忍者ブログ

観るのもいいけど参加もね♪

2017 . 09
|
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • カレンダー
    08 2017/09 10
    S M T W T F S
    1 2
    3 4 5 6 7 8 9
    10 11 12 13 14 15 16
    17 18 19 20 21 22 23
    24 25 26 27 28 29 30
    フリーエリア
    最新CM
    最新TB
    プロフィール
    HN:
    sami
    HP:
    性別:
    女性
    趣味:
    舞台
    バーコード
    ブログ内検索
    アクセス解析

    ×

    [PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

    1998年5月8日(金)18:30、9日(土)13:00
    新宿文化センター大ホール

    指揮:榊原 徹
    演出:寺崎裕則

    演奏:アンサンブル・モダアン
    出演者:春日宏美・佐藤一昭・小栗純一・木月京子・松永栄子・坂本秀明
         平山智香子・紅エミ・愛原ひとみ・有沙美希・礒谷奈奈・松林けいこ
    合唱:新宿300年祭合唱団
    伝統芸かっぽれ 美寿々会

    第一部(新宿1698~1945)
    第1景 元禄11(1698)年 内藤新宿発祥から明治へ
     新宿音頭
     かっぽれ
    第2景 明治から大正へ 新しい文学、新しい演劇
     ドナウ河のさざなみ
     カルメンより(カルメン序奏・酒場の歌・闘牛士の歌・煙草のめのめ)
     復活より(カチューシャの唄)
    第3景 昭和モダアンⅠ モガ、モボ、文化住宅・四谷花園アパート、カフェ
     東京行進曲
     一杯のコーヒーから
     うちの女房にゃ髭がある
     私の青空
     汚れちまった悲しみに
     新宿小唄
    第4景 昭和モダアンⅡ ムーラン、武蔵野館、帝都座
     アニトラの踊り(ペールギュント第1組曲)
     巴里祭(映画 巴里祭)
     これぞマドロスの恋(映画 狂乱のモンテカルロ)
    第5景 軍歌の響き、破滅への道
     軍艦行進曲
     若鷲の歌-予科練の歌
     隣組
     南から南から
     空の神兵
     勝利の日まで

    第二部(新宿1945~1998)
    第1景 焦土と化した日本、復員、闇市
     りんごの歌
     東京ブギウギ
     星の流れに
    第2景 押し寄せる夢多きアメリカ文化
     ぼたんとリボン
     テネシー・ワルツ
     青いカナリヤ
    第3景 戦後の復興-歌声運動、歌声喫茶、歌声酒場
     ともしび
     モスクワ郊外の夕べ
     カリンカ
     カチューシャ
    第4景 新宿・青春グラフティ、若者、学生の町、新宿を追って
     鼻はどこへいった
     小さなスナック
     ラブ・ミー・テンダー
     なみだ恋
     上を向いて歩こう
    第5景 フィナーレ~未来都市、世界に開かれた町、新宿
     平静新宿音頭
     これが新宿
     
    いやはや、大変だった。
    ひとつのストーリーで何曲も覚えるオペラと違って、
    これは某公共放送の歌謡ショーのような公演だった。
    戦前の歌から戦中、戦後の歌までメドレーで歌い、踊る!

    日の丸振って軍歌歌わされるなんて思わなかった。
    恥ずかしかった~。

    1曲1曲は楽しかったんだけどね。

    PR

    Post your Comment
    Name
    Title
    E-mail
    URL
    Comment
    Pass   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
    Script:Ninja Blog 
    Design by:タイムカプセル
    忍者ブログ [PR]